ホーム > 課程・専攻について > 研究室紹介

研究室紹介

ロボティクス研究室

スタッフ

澤田祐一 教授,東 善之 助教

研究内容

身の回りで使われている多種多様な機械は,様々な環境下で動くように制御され,私たちの生活を支えていますが,環境の変化に対応できる制御という仕組みは,生物が持つ体を安定に保つ仕組みを機械に取り入れた物です.本研究室では,ロボット工学とシステム制御を柱として,社会に貢献できる様々な研究を行っています.数学を用いた理論研究,コンピュータによる数値シミュレーション,優れた機構の設計・開発,プログラミング,実験による検証を通して新しい理論・手法・技術の確立を目指します.

本研究室では,下記の研究を行っています.
(1) 柔軟マニピュレータのモデリング・制御・衝突検出に関する研究
(2) 不規則現象を伴うシステムへの確率システム理論の応用
(3) 雑音に埋もれた不規則図形(クラックなど)の検出
(4) 柔軟構造物を含む機械システムの制御
(5) 遠隔制御系の設計と安定性に関する研究
(6) 陸空複合環境下を移動可能な脚を有する飛行ロボットの制御
(7) インフラメンテナンス用UAVと検査用デバイスの開発
(8) 羽ばたき翼型飛行ロボットの制御