ホーム > 課程・専攻について > 研究室紹介

研究室紹介

表面機能創成学研究室

スタッフ

中村守正 准教授

日常のあらゆるところで,摩擦現象を見ることができます.産業機械においても摩擦によってエネルギ損失が発生し,機械効率の低下を引き起こしています.また,摩擦が発生する面の摩耗も問題です.摩擦係数を低減したり,耐摩耗性を向上したりといった表面機能向上技術について研究することにより,世界の省エネルギ化に貢献する環境マインドも持ち合わせた,将来の技術者,研究者を育成したいと考えています.

主な研究テーマ

DLC膜の新たな強度評価法の開発

DLC膜を用いた樹脂歯車の負荷容量向上