ホーム > 課程・専攻について > 研究シーズ集

研究シーズ集

萩原 良道 (教授)

省エネルギー・水環境保全のためのバイオミミクリー

  • 生態系の優れた機能,プロセスあるいはシステムに注目し,新しい機能,プロセス,あるいはシステムを開発する.
  • 省エネルギーや水環境保全を念頭に置いた,氷点制御,摩擦抵抗低減,防汚等の技術が強く望まれている.タンパク質,多糖,および柔軟壁の機能や関連するプロセ スに注目し,これらの技術開発に役立つ指針を提示する.

摩擦抵抗を減らし,液体を流れやすくする

  • 時間と場所を制御しながら,微量の高分子を液流に添加して,流れによる摩擦抵抗を低減する.
  • 微量を高分子による摩擦抵抗低減法を用い,さらにこの方法を最適化することにより,パイプラインのポンプ動力や船舶の燃料などの節減を実現できる方法を提示す る.

温水の排熱エネルギーを無駄なく回収する

  • 光学計測・数値シミュレーションを駆使し,低温液体と温水との熱交換メカニズムを明らかにする.
  • 工場施設や空調設備から排出される温排水を効率良く再利用できる熱交換器の開発が可能となる.