menu

大久保 光 (助教)

摩擦場のオペランド観察による機械摺動材料の潤滑メカニズム解明

  • 分析プローブに"光"を利用することで,材料の二面間で生じる動的な摩擦現象をその場で捉え,機械摺動材料の潤滑メカニズムの解明を行う.
  • オペランド観察により得られた知見に基づいて,新たな摺動材料・潤滑剤の設計指針を提案する.

tajiri01.jpg

バイオマス成形体の界面構造・内部構造最適化による摺動機械要素への応用

  • 従来の機械材料と比較して遜色ない機械強度を有する新奇バイオマス成形体の摺動機械要素への応用を目指す.

結晶性高分子のメルトメモリー効果を利用した"マテリアルリサイクルギヤ"の開発

  • 結晶性高分子の特異的性質である"メルトメモリー効果"を利用することで,エンジニアリングプラスチックのマテリアルリサイクル技術の確立を行う.
  • エンジニアリングプラスチックで構成された機械摺動要素の中でも,プラスチック歯車に着目し,プリコンシューマ・ポストコンシューマーマテリアルリサイクルギヤの創製を行う.

tajiri01.jpg

関連リンク

ページトップ

大久保 光 (助教)

京都工芸繊維大学
工芸科学部 機械工学課程

機械物理学専攻/
機械設計学専攻