創造性豊かなものづくり体験学習2008


8月5・6日の2日間にわたり,「創造性豊かなものづくり体験学習2008」が行われました.
「ロストワックス法体験」と「レーザー加工体験」にそれぞれ59名,25名の参加がありました.


ロストワックス法体験


全体説明の後,作りたい作品の絵を描きます.立体だから難しいですね.


ワックス(ろう)で作品を作ります.


模型のチェックを受けます.


ダンボールで型を作り,石膏(せっこう)を流し込んで固めます.この後,炉に入れてワックスを溶かし出します.


型に溶けた金属を流し込みます.


石膏の型をかなづちで割って,型から作品を取り出します.思ってるような製品ができましたか?


製品から湯口をとりはずし,ワイヤーブラシで磨きます.


製品のできあがり〜!


品評会.みんな上手にできました!!!


表彰式です.また来年も参加してくださいね.


レーザー加工体験


デザインを紙に描きます.レーザー加工できるように描けけましたか?


描いた絵をスキャナーで取り込み,線の情報として保存します.複雑なものはみんなが帰った後に大学院生が頑張りました!


レーザー加工機にデータを送って,加工開始.おお,すごい.ステンレスの板が切れていく!!!


バリを紙やすりで綺麗にします.


裏紙を貼って,カラフルに飾りつけ.


時計の針をつけたらできあがり〜!


一人ずつ製品のタイトルと頑張ったところを発表しました.


製品と一緒に頑張った大学院生との記念写真.


みんな綺麗な時計ができました!来年も参加してくださいね.