menu

精密加工研究室

スタッフ

森脇一郎 教授射場大輔 教授大久保 光 助教

研究内容

非常に古典的ではありますが機械工学の神髄を知る上で最適な機械要素である歯車を研究対象として,歯切り,仕上げ加工,及び振動に関する研究を進めるとともに,精度・性能評価,損傷予兆検知技術についての研究も行っています.主なプロジェクトは以下の通りです.①Theory of Gearingに基づいた歯車創成加工のコンピュータシミュレーション,プラスチック歯車の負荷容量評価,歯車用高強度鋼材に対するCBF試験法の開発.②歯車振動のディープラーニングによる解析,導電性インクプリントによる歯車用センサシステムの開発,歯面の粗さ解析とネットワーク理論による評価,3次元メタルプリンターの開発.

関連リンク

ページトップ

精密加工研究室

京都工芸繊維大学
工芸科学部 機械工学課程

機械物理学専攻/
機械設計学専攻